MENU

【編集部厳選】伊勢佐木長者町駅 × 科学館のおすすめスポット5選!

目次

日本郵船歴史博物館

神奈川県横浜市中区海岸通にある日本郵船歴史博物館は、博物館と科学館の2つの施設があります。幼児から高校生まで楽しめる展示があり、大人も一緒に楽しめます。駅からも近く、雨の日でもOK。オムツ交換台もあり、売店もあります。口コミでは、ヨコハマトリエンナーレ2020の会場としても利用されていることや、歴史ある建物内に色々な展示があることが紹介されています。

【公式サイト】http://www.nyk.com/rekishi/
【住所】神奈川県横浜市中区海岸通3丁目9
【電話】045-211-1923

神奈川県立歴史博物館(旧横浜正金銀行本店本館)

神奈川県横浜市中区にある神奈川県立歴史博物館は、博物館と科学館の施設です。明治時代に建設された横浜正金銀行本店本館を利用しており、浮世絵コレクションなどを所蔵しています。子供から大人まで楽しめるスポットで、駅からも近く、雨の日でもOKです。口コミには、美しい建物という評価がありました。また、開館は1968年で、1995年に自然科学系の分野を移設し、歴史博物館となったという情報もありました。

【公式サイト】http://ch.kanagawa-museum.jp/
【住所】神奈川県横浜市中区南仲通5丁目60-60
【電話】045-201-0926

横浜都市発展記念館

横浜都市発展記念館は、神奈川県横浜市中区にある博物館・科学館です。小学生から中学生・高校生まで楽しめる展示内容で、子供と一緒に大人も楽しめます。駅からも近く、雨の日でもOK。また、オムツ交換台もあり、ベビーカーも利用可能です。建物は、旧横浜市外電話局として建築され、濃茶色のタイルが貼られた古典主義様式の構成が特徴的です。展示テーマは、「都市形成」「市民のくらし」「ヨコハマ文化」で、横浜市の発展のあゆみを展示しています。2000年には横浜市認定歴史的建造物に認定されました。

【公式サイト】http://www.tohatsu.city.yokohama.jp/
【住所】神奈川県横浜市中区日本大通12
【電話】045-663-2424

横浜ユーラシア文化館

横浜ユーラシア文化館は、神奈川県横浜市中区にある博物館・科学館です。江上波夫氏が寄贈した考古学・歴史学・民族学・美術関係の資料を展示しており、ユーラシア諸地域の多彩な文化と人々の「砂漠と草原」「色と形」「技」「装う」「伝える」をテーマにしています。建物は、1929年に旧横浜市外電話局として建築され、古典主義様式の構成で、全面に濃茶色のタイルが貼られています。駅からも近く、授乳室やオムツ交換台もあり、小学生から中学生・高校生まで楽しめる施設です。また、売店もあり、ベビーカーもOKです。2000年には横浜市認定歴史的建造物に認定されました。

【公式サイト】http://www.eurasia.city.yokohama.jp/
【住所】神奈川県横浜市中区日本大通12
【電話】045-663-2424

放送ライブラリー

神奈川県横浜市中区にある放送ライブラリーは、博物館や科学館、体験・アクティビティ、工場見学・社会見学などが楽しめるスポットです。幼児から中高生まで、また大人も一緒に楽しめます。駐車場があり、駅からも近く、雨の日でもOK。また、オムツ交換台やベビーカーも利用可能です。口コミによると、横浜情報文化センターの8階にあり、野毛からもアクセスが良いとのことです。

【公式サイト】http://www.bpcj.or.jp/
【住所】神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター内
【電話】045-222-2828

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる