MENU

【編集部厳選】東日本橋駅 × 公園のおすすめスポット6選!

目次

吉良邸跡

東京都墨田区両国にある吉良邸跡は、史跡として知られています。この場所には、北斎が自らの曽祖父である吉良上野介を守って討死した小林平八郎という人物に関連する縁があります。北斎自身も後にここに居を構えた中島伊勢の養子になったとも言われています。このような歴史的な背景を持つ吉良邸跡は、多くの人々にとって興味深い場所となっています。

【公式サイト】http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park01.html
【住所】東京都墨田区両国3丁目13-9
【電話】03-5608-6661

福徳の森

「福徳の森」は、東京都中央区日本橋室町にある公園です。7月から9月には「森の風鈴小径」が開催され、ライトアップされた風鈴が幻想的な雰囲気を醸し出します。また、周辺にはECO EDO 日本橋2018があり、江戸の夏の夜の情緒を感じながら、食事やショッピングを楽しむことができます。

【公式サイト】https://31urban.jp/institution.php?iid=0024
【住所】東京都中央区日本橋室町2丁目5-10

旧安田庭園

「旧安田庭園」は、東京都墨田区にある公園です。0歳から6歳までの子供や小学生、中学生、高校生、そして大人も楽しめます。ベビーカーもOKで、潮入り回遊式庭園として整備された大名庭園で、小島の浮かぶ心字池を木々と散策路が囲んでいます。江戸時代には本庄松平氏の下屋敷として築造され、明治時代には旧岡山藩主池田章政の邸宅となり、1889年には安田財閥の祖である安田善次郎の所有となりました。ただし、2016年11月13日から2017年3月下旬まで改修工事のため休館しています。暑い時期には木々の中で一休みするのもおすすめです。

【公式サイト】https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/yasudateien.html
【住所】東京都墨田区横網1丁目12-1
【電話】03-5608-6291

両国公園

両国公園は東京都墨田区にある公園で、0歳から大人まで楽しめるスポットです。赤ちゃんや幼児、小学生、中学生、高校生、そして大人も楽しめます。駅からも近く、ベビーカーもOKで食事も持ち込めます。また、勝海舟の生誕地でもあり、歴史好きにもおすすめです。

【公式サイト】http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park02.html
【住所】東京都墨田区両国4丁目25 墨田区両国4丁目25-3
【電話】03-5608-6291

中央区立蛎殻町公園

東京都中央区にある「中央区立蛎殻町公園」は、0歳から6歳までの子供たちが楽しめる公園です。また、小学生や中学生、高校生の子供たちや大人も一緒に楽しめます。駅からも近く、食事持ち込みもOKです。周辺には水天宮もあり、買い物のついでに子供たちを遊ばせるのに最適なスポットです。

【住所】東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目10

本所松坂町公園(吉良上野介邸跡)

本所松坂町公園は、東京都墨田区にある公園であり、史跡でもあります。かつては吉良義央の邸宅跡であり、稲荷社や井戸、桜の木が植樹されています。江戸時代には吉良義央の邸宅があり、赤穂事件の現場となった場所でもあります。赤穂浪士によって吉良義央、小林央通、鳥居正次、清水義久らが討たれた場所です。

【公式サイト】http://www.city.sumida.lg.jp/smph/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park01.html
【住所】東京都墨田区両国3丁目13-9
【電話】03-5608-6661

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる