MENU

【編集部厳選】横須賀中央駅 × 博物館のおすすめスポット3選!

目次

記念艦三笠

「記念艦三笠」は、神奈川県横須賀市にある博物館・史跡で、日露戦争で活躍した東郷平八郎が指揮をした軍艦です。幼児から高校生まで楽しめ、大人も一緒に楽しめます。雨の日でもOKで、売店もあります。展示物には、戦艦の模型や当時のまま残る甲板板などがあり、シュミレーターやVRで日本海海戦の様子がよくわかります。また、三笠復興に利用されたチリの『アルミランテ・ラトーレ号』の部品も展示されています。観覧料金は大人600円で、猿島の航海チケットの半券で大人500円で入場できます。三笠公園岸壁に保存されており、京急本線横須賀中央駅から徒歩15分です。

【公式サイト】http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/
【住所】神奈川県横須賀市稲岡町82-19
【電話】046-822-5225

記念艦三笠

「記念艦三笠」は、神奈川県横須賀市稲岡町にある博物館・史跡です。三笠公園内に位置し、戦艦「三笠」に乗船することができます。また、周辺には海軍関連の施設や資料館があり、歴史ファンにはたまらないスポットとなっています。口コミによると、戦艦に登ることができるため、迫力ある体験ができるとのことです。

【公式サイト】http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/
【住所】神奈川県横須賀市稲岡町82-19
【電話】046-822-5225

横須賀市自然・人文博物館

横須賀市自然・人文博物館は、神奈川県横須賀市深田台にある博物館です。三浦半島を中心とした自然や歴史に焦点を当て、国指定重要有形民族文化財「三浦半島の魚撈用具」などを展示しています。また、人文展示室では土器や埴輪などを展示、保管しています。口コミによると、展示物が興味深く、学びが深まると好評です。

【公式サイト】http://www.museum.yokosuka.kanagawa.jp/
【住所】神奈川県横須賀市深田台95
【電話】046-824-3688

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる