MENU

【編集部厳選】柴又駅 × 博物館のおすすめスポット4選!

目次

葛飾柴又寅さん記念館

葛飾柴又寅さん記念館は、東京都葛飾区柴又にある博物館・科学館です。0歳から6歳の幼児や小学生、中学生、高校生、そして大人も楽しめます。駐車場があり、駅からも近いため、雨の日でもOKです。口コミによると、寅さんの世界を存分に楽しめる体験型の記念館で、映画のセットやジオラマが展示されています。また、撮影にまつわる展示や寅さんのトランクの中身の公開もあります。開館時間は午前9時から午後5時までで、休館日は第3火曜日ですが、休日の場合は開館しています。入館料は大人500円、小・中学生以下300円です。矢切の渡し柴又側乗り場から歩いて10分ほどです。

【公式サイト】http://www.katsushika-kanko.com/tora/
【住所】東京都葛飾区柴又6丁目22-19
【電話】03-3657-3455

柴又のおもちゃ博物館

東京都葛飾区柴又にある「柴又のおもちゃ博物館」は、ショッピング、博物館、食料品店の3つの種類が楽しめるスポットです。乳児から高校生まで、子供たちが楽しめる施設で、大人も一緒に楽しめます。駅から近く、雨の日でもOK。博物館にはレトロなおもちゃが展示され、遊べるゲームもあります。入場料は200円。また、館内には懐かしのお菓子やおもちゃが売られているお店もあります。口コミでは、レトロなおもちゃがたくさんあることや、子供たちが楽しめることが評価されています。

【公式サイト】http://www2.odn.ne.jp/shibamata/
【住所】東京都葛飾区柴又7丁目3-12 柴又のおもちゃ博物館
【電話】03-3673-2256

山本亭庭園

山本亭庭園は、東京都葛飾区柴又にある歴史的建築物で、飲食店、カフェ、博物館、甘味処が併設されています。庭園は美しい書院庭園で、アメリカの日本庭園ランキングで3位に選ばれたこともあるそうです。入館料は一般100円で、中学生以下は無料。また、寅さん記念館と山本亭の料金が合わせて50円引きになるおトクなセット券も発売中です。開館時間は午前9時から午後5時までで、休館日は第3火曜日(祝休日は開館)と12月の第3火水木曜です。庭園を眺めながら、アイスコーヒー(クッキー付き)を頂くことができ、ゆったりと落ち着いた時間を過ごすことができます。ただし、今年10月1日から補修工事のため暫くの間、全館休館になるため、訪れるならお早めに!

【公式サイト】https://www.katsushika-kanko.com/yamamoto/
【住所】東京都葛飾区柴又7丁目19-32
【電話】03-3657-8577

山田洋次ミュージアム

山田洋次監督の業績を通じて、作品が制作された時代の社会背景、作中で描かれている人物像、映画制作への思いなどを、見やすくコンパクトにまとめた博物館・科学館。館内は広くはないが、スチール写真などが飾られており、小学生以上の子供から大人まで楽しめる。駅から近く、駐車場もあり、雨の日でもOK。また、0歳から6歳までの子供も楽しめる。寅さん記念館と共通の入館チケットがあり、3館セット券もお得。注意点として、3館とも休館日がある。

【公式サイト】http://www.katsushika-kanko.com/yamada-yoji-museum/
【住所】東京都葛飾区柴又6丁目22-19
【電話】03-3657-3455

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる