MENU

【編集部厳選】桜ノ宮駅 × 博物館のおすすめスポット4選!

目次

大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館

「大阪くらしの今昔館」は、大阪市北区にある住まい専門の博物館です。日本初の都市居住に関する歴史と文化をテーマにした施設で、江戸時代後期から戦後にかけての住居に関する資料や模型が展示されています。また、江戸時代の大阪の街並みが再現され、夜明けから夕暮れ、夜までを短時間で体験できます。観覧料は大人600円、高大学生300円で、火曜日と年末年始は休館日です。天満エリアでディープな大阪を感じる観光にぴったりのスポットとして口コミでも紹介されています。

【公式サイト】http://konjyakukan.com/
【住所】大阪府大阪市北区天神橋6丁目4-20 住まい情報センタービル 8階
【電話】06-6242-1170

造幣局 桜の通り抜け

大阪市北区にある造幣局は、博物館や科学館、遊歩道、庭園、工場見学・社会見学などが楽しめるスポットです。赤ちゃんから大人まで楽しめることができ、雨の日でもOKで、売店もあり、食事持ち込みも可能です。また、毎年春には桜の通り抜けのイベントが開催され、約120品種、約40本の桜が植えられているため、春の花見にも最適です。お金の歴史や作り方を学ぶこともでき、オリンピックのコインなども展示されています。日没後の夜桜も鑑賞でき、大阪での花見スポットとしても人気があります。

【公式サイト】http://www.mint.go.jp/
【住所】大阪府大阪市北区天満1丁目1-79 造幣博物館
【電話】06-6351-5361

キッズプラザ大阪

大阪市北区扇町にある「キッズプラザ大阪」は、博物館、科学館、遊び場、図書館、体験・アクティビティなどが楽しめる施設です。0歳から6歳までの子供や小学生も楽しめ、駅からも近く、雨の日でもOK。授乳室やオムツ交換台もあり、食事持ち込みもOKです。1997年にオープンし、オーストリアの芸術家フリーデンスライヒ・フンダートヴァッサーがデザインした「こどもの街」が話題を呼んでいます。

【公式サイト】https://www.kidsplaza.or.jp/
【住所】大阪府大阪市北区扇町2丁目1-7
【電話】06-6311-6601

造幣博物館

大阪市北区にある造幣局本局は、工場としての機能を持つスポットです。毎年、桜の通り抜けのイベントが開催され、約120品種、約40本の桜が植えられています。この土地にはかつて藤堂家の大坂屋敷があり、その樹木が引き継がれたと言われています。1883年には開花したサクラが一般公開され、日没後の夜桜も鑑賞できます。

【公式サイト】http://www.mint.go.jp/plant/index.html
【住所】大阪府大阪市北区天満1丁目1-79
【電話】06-6351-5361

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる