MENU

【編集部厳選】都島駅 × 公園のおすすめスポット4選!

目次

大阪ふれあいの水辺

大阪府大阪市都島区にある「大阪ふれあいの水辺」は、公園と河川が一体となったスポットです。乳児から高校生まで楽しめ、大人も一緒に遊べます。駅からも近く、食事持ち込みもOK。2011年に整備され、大阪アメニティパークや桜ノ宮神社が近くにあり、都心に位置しています。大川の水に直接触れたり、休息を目的とした憩いの場として利用できます。

【公式サイト】http://www.city.osaka.lg.jp/miyakojima/page/0000170628.html
【住所】大阪府大阪市都島区中野町4丁目5
【電話】06-6541-7771

毛馬桜之宮公園

大阪府大阪市都島区中野町5丁目12にある「毛馬桜之宮公園」は、公園の種類のスポットです。この公園は市民の寄付によって植樹された桜が咲き誇り、大阪を代表する名所としても知られています。約4800本の桜並木があり、花見客で賑わい、露店や観光船も活躍しています。桜の景色を川の上から楽しむことができるだけでなく、大阪城も眺めることができます。また、普段でもウォーキングやランニングなど、スポーツを楽しむ人も多く訪れています。春の季節には特に桜を見ながらのんびりお散歩するのに最適なスポットとして人気です。大阪市内での川の旅を楽しむこともでき、特別な時間を大切な人と過ごすこともできます。

【公式サイト】http://www.osakapark.osgf.or.jp/kema_sakuranomiya/
【住所】大阪府大阪市都島区中野町5丁目12
【電話】06-6912-0650

桜ノ宮公園

大阪府大阪市都島区にある桜ノ宮公園は、広々とした公園です。公園内ではウォーキングやランニングなどのスポーツを楽しむ人々が多く訪れています。また、口コミによると、普段でも様々な人々が公園を利用しているようです。公園の詳細な情報は提供されていませんが、自然を感じながらリフレッシュできる場所として人気があるようです。

【住所】大阪府大阪市都島区友渕町1丁目2-2

大阪市水道発祥之地

大阪市水道発祥之地は、大阪府大阪市都島区中野町にある史跡です。この場所は、毛馬桜之宮公園の近くに位置し、淀川から分流した大川が流れています。公園の一角には、1895年に桜の宮水源地が作られたことを示す石碑が立っています。この水源地は、全国で四番目の近代水道として知られており、横浜や函館、長崎に次ぐものでした。太閤豊臣秀吉の時代には、下水道なども整備されていました。しかし、1913年には付近に柴島水源地が完成し、桜の宮水源地は閉鎖されました。このスポットは、歴史的な意義を持つだけでなく、桜の名所としても知られています。

【住所】大阪府大阪市都島区中野町5丁目12

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる