MENU

【編集部厳選】蹴上駅 × 博物館のおすすめスポット3選!

目次

琵琶湖疏水記念館

「琵琶湖疏水記念館」は、京都市左京区にある博物館・科学館です。琵琶湖疏水の完成100周年を記念して開設され、琵琶湖疏水について学ぶことができます。小学生から中学生・高校生、そして大人まで楽しめるスポットで、駅からも近く、雨の日でもOKです。入場料は無料で、トイレ休憩にもちょうどいい場所です。琵琶湖疏水は、日本三大疏水の一つであり、水道用水、蹴上発電所による水力発電、農地の灌漑、下水の掃流、工業用水などに使用され、疏水を利用した水運も行われました。所蔵資料は近代化産業遺産に認定されています。

【公式サイト】http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000007524.html
【住所】京都府京都市左京区南禅寺草川町17
【電話】075-752-2530

霊山歴史館

「霊山歴史館」は、京都府京都市東山区にある博物館・科学館です。0歳から6歳の幼児から中高生まで、子供と一緒に大人も楽しめるスポットで、駐車場もあり、雨の日でもベビーカーでOKです。幕末から明治維新にかけての歴史を展示しており、坂本龍馬や新選組らを筆頭に、倒幕派志士の遺品とともに、幕府側に関する資料も多数展示されています。また、霊山護国神社付近にあり、松下幸之助翁の寄付により作られた歴史館でもあります。ただし、坂道が急なので、シャトルバスを利用すると良いでしょう。開館時間は17:30までで、受付は30分前までなので注意が必要です。口コミでは、幕末維新展で土方歳三の剣が展示されていたという感想や、龍馬らのお墓めぐりに夢中になっていたら受付締切の時間に間に合わなかったというエピソードが紹介されています。次回行くときはぜひ行きたいスポットとしても紹介されています。

【公式サイト】http://www.ryozen-museum.or.jp/
【住所】京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
【電話】075-531-3773

泉屋博古館

泉屋博古館は、京都市左京区にある美術館で、住友家が蒐集した美術品を保存、展示しています。中国の青銅器や鏡鑑、八大山人などの希少な中国書画など、日本一のコレクションがあり、美意識を養うために訪れることができます。入館料は730円で、子供から大人まで楽しめる施設で、駐車場や売店もあり、ベビーカーも使用可能です。また、口コミによると、紅葉名所ではないが、平安神宮への通り道にあるため、散策しながら訪れることもできます。雨の日でもOKで、一生楽しめる美術館としておすすめです。

【公式サイト】http://www.sen-oku.or.jp/
【住所】京都府京都市左京区鹿ケ谷下宮ノ前町24
【電話】075-771-6411

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる